2017年02月01日

無事帰国しました。

無事帰国しました!最後までいろいろありましたよ。

朝早く起きてホテルを出て、地下鉄とバスを乗り継ぎ、何とかラガーディア空港という所にたどり着いたんですが、自動チェックイン機が自分の予約番号を弾くんです。それで係りの人にチェックインしてもらったら、何と飛行機に大幅な遅れが出ているから、タクシーで別の空港に行って別の航空会社の便で日本に帰ってくれと言われ、この紙を渡されました。

korea.jpg
JFK空港から韓国の仁川空港経由で日本へ

デルタ、米国内線システム障害で170便欠航
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX30H2H_Q7A130C1FFB000/

こういうこともあるんだな〜と緊張しながらタクシーでJFK空港まで行きました。そんなに時間が掛からず30分ぐらいで着いたので安心しました。

コリアンエアーの受付スタッフさんに紙を見せたら気を利かせてくれて、スチュワーデスが目の前にいる非常口の近くの座席に座らせて貰えました(僕が韓国語を話せないのでスチュワーデスなら何かあっても英語が通じる)。唯一知ってるカムサハムニダ(ありがとう)と最後に声をかけたらニッコリ微笑み返してくれました。

飛行機に乗ったら周りはほとんど韓国人で、それはそれでまた貴重な体験でした。皆さん、結構フリーダムで驚きましたよ。床に座ってるお爺さんが居たりとか。あと、機内スタッフさん達の身長が日本人より男女とも高い印象を持ちました。乗客は日本人と変わらない身長でしたけど。採用にスタイルも関係してるのかな?

仁川(インチョン)空港の音。ここでも中国人観光客が多かったです。

korea2.jpg
国際空港なだけあって、綺麗で広かったです。

そこから日本に帰り、今ホテルに居ます。

今回の旅の目的は一番始めに書いた通り、自分の英語力がどのくらいのレベルか確かめることと、効果音を録ることでした。英語力は残念ながらネイティブの6歳ぐらいの子供と同じくらいと感じました。質問されたらある程度聞き取れるが、単語でしか答えを返せなかったり、早口で言われたら全然付いていけなかったことが多かったです。

効果音はこれから録音した全音を聞き直して編集します。NYが都会なので街中の音ばかりという感じです。田舎のほうの音や自然の音などは録れませんでした。

まあただ、自分の英語力の低さも録音した音に偏りがあるのも想定の範囲内で、ここからまた一歩一歩上がって行けたらなと思います。己を知るという意味で行って良かった旅行でした。

NYの効果音に関しては2週間後程度を目途にホームページにアップする予定です。

それでは。拙い旅行記に付き合って頂き、ありがとうございました!!
posted by 管理人 at 03:18| NY旅行記